DynamoDB

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DynamoDBの概要

CloudFrontCloudFrontは低レイテンシーの高速転送によりデータ、ビデオ、アプリケーション、API をビューワーに安全に配信するグローバルコンテンツ配信ネットワーク (CDN) サービスです。世界中のエッジロケーションのネットワークを使用してリクエストに対応し、保管されているコンテンツを少ない待ち時間と高速データ転送速度で配信します。CloudFrontを利用することで企業やウェブアプリケーション開発者は、少ない待ち時間と高いデータ転送速度でコンテンツを配信でき、簡単で費用対効果の高い方法を提供するウェブサービスの構築が可能です。DDoS 攻撃を緩和する AWS Shield、アプリケーションのオリジンとしてのS3Elastic Load BalancingEC2、ビューワーの近くでカスタムコードを実行する AWS Lambda などのサービスとシームレスに連携するソフトウェアという意味でも、CloudFront は AWS に統合されています。

DynamoDBの料金

※2018/02/12時点 東京リージョン

メニュー 料金 条件
インターネットへのリージョンデータ転送送信(GB 単位) 最初の 10 TB/月 0.140 USD
次の 40 TB/月 0.135 USD
次の 100 TB/月 0.120 USD
次の 350 TB/月 0.100 USD
次の 524 TB/月 0.080 USD
次の 4 PB/月 0.070 USD
オリジンへのリージョンデータ転送送信 (GB 単位) 0.060 USD
(すべてのデータ転送)
HTTP メソッドのリクエスト料金 (1 万件あたり) HTTP リクエスト 0.0090 USD

HTTPS リクエスト 0.0120 USD

DynamoDBの特徴

特徴 説明
コンテンツとカスタマイズされたコンテンツ エンドユーザーごとに変化するサイトの動的部分を含め、Amazon CloudFront ですべてのコンテンツを配信できます。 CloudFront を使用すると、ウェブサイトの URL パスパターンに基づいて、複数のオリジンサーバーと複数のキャッシュ動作を設定できます。 また、最短失効期間 (「TTL」と呼ばれることもあります) を最小値の 0 秒に設定したり、使用するデバイスとエンドユーザーによるコンテンツへのアクセス元の国 (ジオターゲティング) に基づいてユーザーのリクエストを検出したり、カスタム (S3 以外の) オリジンサーバーに転送するクエリ文字列パラメータ、Cookie、または標準 HTTP リクエストヘッダーを指定することもできます。
セキュリティ機能 視聴者からオリジンへのエンドツーエンドの HTTPS 接続を強制するように設定できます。 CloudFront と AWS Certificate Manager の統合により、無料のカスタム SSL 証明書を作成するか、独自の証明書を利用して数分でデプロイすることができます。CloudFront では、署名付き URL、署名付き Cookie (信頼された署名者) を使用してプライベートなコンテンツを安全に配信したり、オリジンアクセスアイデンティティ (OAI) を使用して Amazon S3 バケットへのアクセスを制限したりすることもできます。CloudFront は、AWS WAF (一般的なウェブ攻撃からウェブアプリケーションを保護するためのウェブアプリケーションファイアウォール)、および AWS Shield (AWS で実行されているウェブアプリケーションを保護するマネージド型の DDoS 保護サービス) とも統合されています。
ストリーミング機能 メディア (音声や動画 – オンデマンドとライブの両方) のストリーミング用の複数のプロトコルをサポートしています。 CloudFront を使用すると、メディアサーバーのセットアップや運用をしなくても、オンデマンド動画を配信できます。また、CloudFront を使用して、Adobe Media Server、Windows Media Services、または Wowza Media Server を使用してライブメディアを配信することもできます。
レポートと分析 CloudWatch によるほぼリアルタイムの CloudFront 使用状況のモニタリング、最も人気のあるオブジェクトの追跡、オペレーションに関するメトリックに対するアラームの設定、エンドユーザーとウェブサイトの参照元ドメインの詳細など、レポートニーズに適したさまざまなソリューションが用意されています。CloudFront アクセスログを有効にすることで、CloudFront ディストリビューションで配信されるトラフィックに関する情報を追加料金なしで受け取ることもできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする